カウンセリングルームについて


発達障害やグレーゾーン/不登校や引きこもり/思春期青年期/親子関係や家族関係/育児ノイローゼや産後うつ/etc

子ども面接・親面接・家族面接など、最適な相談形式をご提供



子どものカウンセリングって?

専門的な観察と関わり方

子どもの心の世界を理解するのは一筋縄ではいきません

ひとりひとり異なる子どもの心の世界を一緒に探求する体験が心の回復と成長を促します

 

保護者の皆様のご協力が不可欠

お子様の送迎はもちろんですが、都度生じる子どもの変化への対応、経験の共有など、必要に応じて二人三脚でお子様のカウンセリングを支えてくださるサポーターとして、私たちと共に歩んでくださることをお願いします

スタッフ紹介

小笠原 貴史

(おがさはら たかふみ)

  • 臨床心理士、公認心理師、子どもの精神分析的心理療法士
  • 児童精神科などの医療領域・スクールカウンセラーなどの教育領域で15年以上の実践
  • 様々な発達年齢(幼児期~思春期・青年期)、様々な背景を抱えた方々(発達障害、虐待、いじめ、不登校など)の心の状態についての豊富な実践経験
  • 重症例にも対応可能な子どもの精神分析的心理療法という専門性を生かした子どもの心への関わりと理解を提供可能

    臨床歴・訓練歴

小笠原 美香

(おがさはら みか)

  • 臨床心理士、公認心理師
  • 精神科などの医療領域で様々な病態や年齢の方との実践経験
  • 3児の子育て歴10年以上の経験と心理学を活かし、育児中のママの子育てオンライン相談を担当 

パンフレット